プロテインダイエットの方法

どのプロテインが自分に合うかを見極めてから、プロテインダイエットを行いましょう。

プロテイン食品には飲み物だけでなくビスケットやスープとして摂取できる商品も存在しています。

普段の食事や生活リズム、食欲の程度などと考え合わせて、相性のいいプロテインを探して下さい。

朝ご飯はほとんど食べないという方なら、ドリンク状のプロテイン摂取がいいでしょう。

朝食を食べている人ならば、噛み応えのあるビスケットを選ぶのがおすすめです。

日に3回の食事の中で2回をプロテインにするという食事を続けます。

ダイエットの効率アップをはかるのであれば、朝と夕の2度の食事をプロテインにすると効果的です。

ダイエットのペースを遅くしてもいいなら、夕食と昼食のどちらでプロテインを摂取し、いつもの食事は1日2回摂ります。

ダイエット初挑戦でお腹の空き方が尋常でないというなら、砂糖の入っていない飴や温野菜で紛らわせます。

効率的なダイエットをするなら、一週間に1回か2回、筋肉を鍛える運動によって代謝をアップするなどの工夫も実践してみてください。

プロテインによる食事に慣れれば、ダイエット自体はお手軽にできます。

どうしてもお腹がすいて我慢できないという場合は、無糖ヨーグルトや水で満腹感を得てプロテインダイエットを続けてください。

Contents

HOME

ダイエットダイアリー

美容ダイアリー

脱毛ダイアリー

pagetop